冷めかかったお茶に熱いお湯を

極上のスパイスと妄想を

さっそくSony Music Center for PCを使ってみたが不満しかなかった

ソニーさんもうMedia Goの後継アプリですかそうですか(棒読み)

www.sony.jp

av.watch.impress.co.jp

まえおき

ということで、公開された日からさっそくインストールしようとソニー公式サイトにアクセスしたが、何かと話題のアプリだけにあって繋がりにくい。「みんな注目しているんだね」と思いながら繋がったのでダウンロードした。

なお、このツイートは使用前である。あえてもう一度言う、使用前のツイート

さっそく使ってみる

半分嬉しそうに入れたが...

f:id:earlgreyredtea:20170830182357p:plain

x-アプリをベースだが後のMedia Goの後継にするらしいが本当に大丈夫か?とソニーの開発チームに問い詰めたい。x-アプリにあった動画と画像、さらに歌詞データ機能まで削除し、音楽機能に特化したとソニー公式が発表している。

つまりUIがx-アプリで音楽機能を特化にした管理ソフトなのだ。

色が黒になっただけでほとんど変わらない。x-アプリを使っていたユーザーからも困惑しかない。いや、突然思い出したのが...

「これまんまSonicStage Vじゃねーか!」

その腹いせに...

 手ブレは気にしない

www.sony.jp

わかる人にはわかるだろう。SonicStage CPの後に登場したSonicStage Vというソフトウェア。後のx-アプリになる音楽管理ソフトだ。

使って数分しか経っていないがこの感想。これがMedia Goの後継らしい。やめてくれ。

さっそくWALKMANに転送する

アルバム・アーティスト・ジャンル・プレイリストと言った項目がなくただMusicフォルダだけでアーティストごとのファイルが表示されているだけになっている。華やかなアルバム・ジャケット写真がないのが悲しい。x-アプリにあったのに。

f:id:earlgreyredtea:20170830181015p:plain

これがSony Music Center for PCの転送画面。はっきり言ってわかりにくい。

さらに問題が

語学学習機能が充実しているのがWALKMANの良さを殺している件。

まぁ、x-アプリを使い続けた僕が言うのもあれだが、分けた方が管理しやすい。

と、思ってしまったのは僕だけじゃないはず。

ということで様子見

メインはMedia Goで貫くが、なにより機能が必要最低限に抑えたのも関わらず無駄なアニメーションが搭載されていることに気に食わない。そしてWAVファイルのタグ付けというかジャケット写真が表示されないという不満。さらに音楽CD-Rの作成まで削除されたのでバックアップ用CDが作成できない。これでMedia Goの後継となるとユーザーがますます離れていくだろう。まだ公開したばかりとはいえ、これほど中途半端なソフトになるならMedia Goの機能を音楽のみに特化してUIをSonicStage CPに戻した方がいいと思う。やけくそだけど。

さいごに

言っておくけど、

テクニカルプレビュー版やベータ版ではなく正式版やで!?