冷めかかったお茶に熱いお湯を

極上のスパイスと妄想を

来年もEDiTというスケジュール帳を使うよ!

風邪を引いて喘息の発作が出てしまい、みなさまにご心配とご迷惑おかけしましたことを深くお詫びします。どうせ誰も心配していない

 

はじめに

EDiTとは:見た目がよくて実用性の高いスケジュール帳で、種類とカラー・バリエーションが豊富なのが特徴。

多くのはてなブログ民が愛用されているらしい。

今年はEDiTのバーチカル型1日1ページを使っていたが、ページ数が多く持ち運ぶのは重たい。小さいから予定と記録を書くスペースがないと判明したので、予定用と記録用に分けることにした。

これなら続けられる!!!

っていうことで、予定用は12月始まりのA5サイズ週間バーチカル型を採用。カバーは悩んで標準タイプのものにした。

週間バーチカル型

f:id:earlgreyredtea:20161216220534j:plain

大きさはXperia Z3 Tablet Compactとほぼ同じ

f:id:earlgreyredtea:20161216220830j:plain

マンスリーページ。ここでは大まかな予定を書くところ。ぼっちでも大丈夫だ。積極的にイベントを発生させればいいんだ!

f:id:earlgreyredtea:20161216221033j:plain

ウィークリーページ。予定や計画、やることリスト、メモを書くところ。スペースが大きめなのがA5サイズの魅力。お仕事やお勉強、旅行の行程に使ってどうぞ。

f:id:earlgreyredtea:20161216221406j:plain

カバーは前に大きめのポケット。おくすり手帳を挟むのにちょうど良くてな。

f:id:earlgreyredtea:20161216221657j:plain

後ろにはペンを収納するポケットとカードを収納するポケットと何かを挟むポケット。付箋を入れたりメモを入れるのに使える。

で、実査に使ってみたが、自分で枠を作るというクソみたいに面倒くさい作業に解放されるのがバーチカル型の魅力。時間にルーズで飽きやすい僕でも簡単に管理ができる。あとは習慣づけさえすればこっちのもの。

1日1ページ型

f:id:earlgreyredtea:20161216222707j:plain

A5サイズに変えた。来年に使うもの。生活の記録と家計簿として使う予定。

f:id:earlgreyredtea:20161216223218j:plain

マンスリーページだが、1日1ページ型は月は月でまとめられている。使いづらい。

f:id:earlgreyredtea:20161216223434j:plain

日にちごとにページが割り振られているのが1日1ページ型の特徴。24時間対応なので朝型から夜行性まで対応している。

予定も使えるけどメモやお仕事にお勉強に生活記録に、家計簿代わりとして使える。アールグレイ緑茶さんは生活の記録と家計簿代わりに使っているとかなんとか。

まとめ

手帳2冊だけで諭吉1枚飛んだ感があるけど、「こんな高い手帳買ったから書かなければならない!」という謎の使命感と義務が発生するから続けられる。ただ、書いただけでは意味がないので、何度も見直すという習慣をつけなければならない。

ぎっしりと書いてやろうか...

f:id:earlgreyredtea:20161216224858j:plain

ブロガーさんへのメッセージかなんかじゃねーの?これ(適当)

earlgreyredtea.hatenablog.jp