読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷めかかったお茶に熱いお湯を

極上のスパイスと妄想を

おさいふ

 まだまだ使えるといえども、外側がボロボロになったので財布を買い換えようと思って探したらなかなかいいものに出会えなかった。

 「財布にお金をかけるよりヘッドホンにお金かけよう」というヘッドホン沼的な考えがあったから。僕の母親は「お金持ちは常に新しいブランド物の長財布を使っている」という謎の信仰心があり、某ブランド製の長財布を使っている。しかし、僕は財布にお金をかけたくない。謎の信仰心なんて僕は信じていない。どうしよう。 とあるラジオ番組で小銭入れの話題で「財布を使わずに小さめのカバンを財布として使っている。財布無しの生活ええよ。財布だとポイントカードやらレシートでかさばるから」とパーソナリティ(たぶん)が言っていた。「それや!ちょっと大きめのポーチを財布として使えばええんや!なんで今まで気づかんかったんや!」と気づいた僕であった。端末数台分やヘッドホンをカバンの中に入れると重たい。少しでも軽くしようと思ってさっそくヴィレッジヴァンガードへ行くことになった。

 まずポーチを財布として使うにはお札を折り曲げて入れるのを前提にするかしないかでサイズを決めることになる。が、諭吉さんのサイズはかなり大きい。諭吉さんだけ折りたたむのも考えた。つぎにカード類だが、必要最低限のカードだけ入れてそれ以外のカードは専用のカードケースで保管することになる。ということは、カードケースが必要。前向きに考えると不用意にポイントカードを作らずに済むということ。あとはレシートを溜めないようにする。レシートを溜めないようにするにはお金を使わないことにすること。最高や!

 財布となるポーチを購入すると。

f:id:earlgreyredtea:20150821231413j:plain

 だるまさんと金魚さんの絵がかわいらしい。ちょっと大きめのポーチだが使い勝手が良さそうなので。

f:id:earlgreyredtea:20150821231625j:plain

 開くと大量のカード類を収納できそうに見えるが、実は一番上のポケットにカードを入れて逆さまにすると落ちるという仕様になっているので使えない。だがそれでいい。カードを入れなくて済むから。

f:id:earlgreyredtea:20150821232332j:plain

 ファスナー付きポケットのところにお金を入れる。大きくてどのぐらいお金が入っているのかわかりやすい。小銭を取り出せやすいのがポイントだが、そこに大量のレシートを入れると取り出せなくなる。ちなみに画像はXperia Z1の加速度センサーが暴走したのでこのような写真になってしまった。クソが

 

f:id:earlgreyredtea:20150821233104j:plain

 カードケースはアクアドロップスのやつ。

f:id:earlgreyredtea:20150821233250j:plain

 開くとこんな感じ。最大20枚まで収納できる。必要以上にポイントカードを作れないわけさ。

 明日から事実上財布無しの生活が始まるが慣れるまで苦労するやろね(´・∀・`)

 

P.S.

Vivaldiというブラウザ入れました。レビューは後日ということで。