読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷めかかったお茶に熱いお湯を

極上のスパイスと妄想を

BlueStacksというAndroidのエミュレータでいろいろ遊んでみる

Q.Androidエミュレータを入れて何をするか?

A.Twitter

「わざわざPCにAndroidエミュレータを入れてTwitterをするほどのもんか?」と思われますが、Android向けTwitterクライアントが使えるという楽しみがあります。

ぼくはそこまでしませんが、エミュレータを入れて遊んでみる価値はあると思いますよ?

割りと簡単に使えるエミュレータを探した結果、BlueStacksにしました。

www.bluestacks.com

PCのスペック要件らしきものが書かれていないのが謎ですが...

Windows上で動かすAndroidっていうことは、Androidを体感できるということです。なお、インストール方法は自分で調べてください。

あと、RAMメモリをもぐもぐ食べるので最低4GB以上、できれば8GBはほしいですね。

 

で、何が出来るか?

Googleアカウントを登録するとGoogle Playが使えます。つまり、LINEはもちろんAndroid向けTwitterクライアントやゲームも可能です。

ただし、いろいろな対策をされているパズドラなど使えないゲームがあります。その場合は素直にAndroid搭載タブレットPCを買いましょう。

有名ベンチマークアプリAnTuTU Benchmarkも使えます。

AnTuTu Benchmark - Google Play の Android アプリ

さっそく入れてベンチマークテストをしました。

intel Core i7プロセッサの時点でチートと思われる方がいますが、言っても3年前のCPUである。どうやら本気を出していない模様ですが。

途中からファンが唸ってうるさいから終了したのでスクリーンショットを撮れなかったのが残念です(´・‿・`)

詳しいことは後日ということで。