読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷めかかったお茶に熱いお湯を

極上のスパイスと妄想を

NW-F887開封の儀

ウォークマンAシリーズが復活する気配すらないですがそれは...

待っても仕方がないのでAシリーズの後継機と思われるFシリーズを買いました。

しかもわざわざヨドバシカメラマルチメディア梅田のオーディオコーナーまで行って予約するという、いかにも後のことを考えていないのがわかります。(修理のことをすっかり忘れていた) 入手したのは今話題のNW-F887でCD音源以上の音質であるハイレゾ音源対応のウォークマンです。 ハイレゾ音源はCD音源以上なので容量バカ食いです。

64GBモデルだけ入手困難の状況なのでオーディオ沼御用達ではないかと推測できます。(64GBあってもたらん)

SONY ウォークマン Fシリーズ 64GB ブラック NW-F887/B

SONY ウォークマン Fシリーズ 64GB ブラック NW-F887/B

 

 

f:id:earlgreyredtea:20160607230948j:plain

ついでに純正品シリコンケースと純正品保護シートを買おうと思いましたが、残念ながら保護シートは売り切れていました(◞‸◟)

さっそくニヤニヤしながら箱を開けて中身を確認したら説明書が5冊入っていました。

f:id:earlgreyredtea:20160607231045j:plain

Android搭載機かWi-Fiの接続方法もありました。 いつもなら薄っぺらい取扱説明書が入っているんですがねぇ(-∀-`; )

f:id:earlgreyredtea:20160607231127j:plain

 

ステッカーが輝いて見えますが、保護シートを貼るときは剥がさないといけないというクソ仕様です。 そのまま上から貼ると気泡が...

持つとずっしりと感じます。 だって、ソニーが誇る最高峰のデジタルアンプS-Master HX搭載ですから。

f:id:earlgreyredtea:20160607231256j:plain

付属イヤホンはデジタルノイズキャンセリング対応ウォークマン専用イヤホンです。 プラグが5極なので間違ってもiPodiPhoneに接続しないでください。相性が悪いです。 あとWM-PORTのフタが付いていますが付属イヤホンしか付けられないというとても悲しい仕様です。 性能に関してはたぶんMDR-EX310ベースだと思われます。(ノイズキャンセリングのマイクを外したらね)

SONY カナル型イヤホン ブラック MDR-EX310SL/B

SONY カナル型イヤホン ブラック MDR-EX310SL/B

 

 

操作はAndroid機と同じですが、タッチの感度は反応がいいのか悪いのか微妙なところです。時々しっかりタッチしないと反応しないときがあります。これに関してはアプデに期待ですね。(アプデしない可能性大)

音楽専用物理キーがあるのは何より嬉しい限りです。

ぼくみたいに純デジタルオーディオプレーヤーとして使いたい人にとっては、無線LANに接続しないように設定しなければならなし、アプリも必要最低限に抑 えないといけません。(電池の持ちを考えて)

純正アプリに関しては音楽プレーヤーとして細部の作り込みがしっかりしています。 イコライザは5段階ですが6kHzから一気に16kHzに飛んでいます。 もっと細かく調整できたらいいのにと思うばかりです。

音質はNW-A846と比べて近強い低音、繊細に思わせて実は深い中音といった感じです。 あと、音をひとつひとつ丁寧に鳴らしている感じがします。 使用ヘッドホンはシャープな中高音に定評のあるATH-SE700ですが、それでも力強い低音が鳴っています。 あとNW-A847はパワー不足が目立っていましたが、NW-F887はかなりパワーがあります。 感想はざっくりでしたが、予約して買ってよかったと思います。

ただし、くれぐれもオーディオ沼にハマらないようにしてください。

P.S.

気がついたらウォークマン4台持ちになったよ...

f:id:earlgreyredtea:20160607231420j:plain