読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷めかかったお茶に熱いお湯を

極上のスパイスと妄想を

アールグレイ緑茶はもう20歳になりました

どうも、アールグレイ緑茶です。

今日はあたしの誕生日ですし。

もう20歳になりました。

月日が経つのは早いですね(棒読み)

もうお酒飲める年齢になりましたが、どうやらあたしは胃腸が弱いので飲めないそうです。 こう書いたら未成年で酒飲んでいたのかよと思われますが、本当に胃腸が弱いですし。

ていうか、あたしって今まで何をしてきたんだろうね。

と、自分で問いかけてみる。

当然、答えは出ない。

そもそも高校の時はろくに勉強していないし部活入ってないしバイトやってなかったし、お友達いなかったし、趣味なかったから本当に退屈な高校生活で挙句の果てに中退するし。本当に後悔していまする。

おかんに「通っていた高校が悪かった」と言われましたが、あの調子だと偏差値が高い高校に通っていても結局中退していたござるの巻というオチは予想されまする。

いや、それ以前に小学校の時にいじめられて見返す気力が無くてそのまま成長したのが悪かったと思いまする。

そして、推定5週遅れのデータ(人生)に詰んでいるというのが現状

今さら後悔しても意味が無いけどね(;・∀・)

「そんなこと言ってもしょうがないから、自分のペースで頑張れ」と両親に言われたが、本音は焦って何もできない状態。

もう一度言う、、、

推定5週遅れのデータ(人生)に詰んだ

で、今日はあたしのおとんにこう言われた 「東大に出ても結局一緒やから自分の好きな分野を極めたらええねん」

そして、あたしの得意分野を考えてみる。

○文化史(特に飛鳥時代室町時代中期ぐらい)

○なぜか宗教に詳しかったりする(仏教系の高校に通っていたため)

○考えることが好きだったり

○文系と言いながら機械に強かったり

ん? ん? ん?

心理学より日本史学の方に向いていないか?これ?

ていうことで、夏期講習まで進路をもう一度真剣に考える。

その前に受験勉強しろよと。

そんなあたしは大人になったのですし。

ただ、ルーピー鳩山やすっから管や野ブタみたいな大人には絶対になりたくないです。

まだ自分がカスである事に気づいただけでマシでしょうか?どうでしょうか?

そんなあたしはロクデナシ

 

それでは(´∀`*)ノシ バイバイ